LinkedIn(リンクトイン)とは?

LinkedIn(リンクトイン)とは?

LinkedIn(リンクトイン)

LinkedInは世界最大級のビジネスSNSです。

仕事を求めている人の転職活動やビジネス上のネットワーク作り、企業の採用などに活用されています。

全世界に5億人以上のユーザーがいるため、世界的な影響力があります。

日本人の場合、海外で働いている人の多くがLinkedInを使っています。

記事の投稿をすることで、グローバルなネットワークを構築することができます。

メディアに出ない情報を低コストで仕入れることができ、マーケット分析も簡単です。

世界を対象にビジネスを行なう場合、LinkedInを使うことで最新のビジネス情報が速やかに手に入ります。

LinkedInには他の人から得た自分の評価を表示する機能があるため、市場での自分の価値を公にアピールすることができます。

グローバル企業が人材を探す場合、LinkedInのプロフィールを見るケースが多いです。

日本の場合、ビジネスでは名刺交換を行なって交流を図るのが一般的です。

海外ではLinkedIn上で検索を行い、連絡先を交換する人が増えています。

アメリカの大学では、就職活動の際にLinkedInのアカウントを持っていることが常識です。

上手に活用することでビジネスを有利に進めることができ、大きなチャンスをつかめる可能性が広がります。

カテゴリー

上へ