オリックス銀行とは?

オリックス銀行とは?

オリックス銀行

オリックス銀行はオリックス系列の信託銀行であり、インターネット専用の定期預金のほか、カードローンや投資用不動産ローンなどを取り扱う銀行となっています。

もともとは山一証券の信託銀行でしたがもともとは山一証券の信託銀行でしたが、山一証券の自主廃業によりオリックスがその事業を引き継ぎ現在に至っており、オリックスが得意とする様々な新規事業の観点からこれまでの銀行にとらわれない様々な金融事業を展開している点が特徴です。

カードローンや信託業務を取り扱っていることからその調査能力には強みがあり、様々なローン業務や信託業務を行っていますが、その中でも特にインターネットバンキング専用の定期預金や、店舗を利用しない様々な預金手続きを確立させることで効率的な業務を実現し、これを手数料等の軽減や利息の面で利用者に還元をしている点が高く評価される銀行となっています。

ネットバンクが主流の現在では、インターネット上で様々な取引を行うことができる点で非常に利用しやすい点も特徴で、近年では不動産ローンやその他の事業者向けローンなども拡充しており、ネットバンクの利用価値と実店舗型の利便性を併せ持った存在となっている銀行です。

カテゴリー

上へ