自動販売機を設置して土地を有効活用!その販売利益はどのくらい?

自動販売機を設置して土地を有効活用!その販売利益はどのくらい?

自動販売機

狭い土地でも有効に活用してお金を稼げるのが、自動販売機の設置です。文字通り「24時間365日自動で販売してくれてる」というのは、副業としてとても大きなメリットです。

気になる自動販売機の設置の方法は、大きく分けて二通りあります。まず、自分で本体の購入から仕入れまでを行い販売するやり方です。このやり方なら利益がすべて自分に入りますが、「商品の管理・故障した際の修理費・盗難の危険性」など様々なリスクがあります。

初めて自動販売機を設置するのであれば、リスクの低いメーカー委託がおすすめです。「自動販売機本体・設置費用・保守管理・商品補充」などの様々な面をメーカーが行ってくれるため、個人で負担するものは電気代だけです。電気代は一般的に毎月4000~5000円かかると言われています。

気になるのが売り上げ時の配分です。委託したメーカーにより異なりますが、売り上げの15~25%が個人の利益となります。

自動販売機の設置で利益を出すためには、1日当たり7~8本以上売り上げればいいのです。意外と簡単だと思うかもしれませんが、設置場所によってはかなり苦労します。

全然売れなかったとしても、メーカー委託なら赤字額もそれ程大きくはなりませんが、自分ですべてを行う時は特に慎重に検討・調査をすることが必要です。

カテゴリー