GMOあおぞらネット銀行とは?

GMOあおぞらネット銀行とは?

GMOあおぞらネット銀行

GMOあおぞらネット銀行は、あおぞら銀行とGMOインターネットが共同出資して設立された銀行で、窓口手続きを行わない銀行です。

ネットバンクによる様々な手続きが中心となるほか、入出金は提携ATMを利用することで行う仕組みとなっています。

そのため基本的には通常の手続きはインターネット上から行うことになるほか、様々な決済業務をネット上で行うことができる非常に利便性の高い銀行となっているのが特徴です。

一般的にネットバンクの場合、実店舗での営業は行っていないため、入出金には提携ATMを利用することが必要となり利用のたびに手数料が発生することになります。

しかし、GMOあおぞらネット銀行では提携ATMからの入金は手数料を無料としているほか、引き出しに関してもそれぞれの顧客の状況により月2回から15回まで無料とするサービスを展開している点が特徴です。

GMOあおぞらネット銀行はGMOクリック証券とも非常に連携性が深いため、GMOクリック証券の口座を開設し連動させることで金利が高まるサービスも提供しており、インターネット証券のメリットとネットバンクのメリットを併せ持つ利用が可能な点が特徴の銀行となっている点が特徴となっています。

カテゴリー