自販機や自動販売機の設置をして土地を有効活用

自販機や自動販売機の設置をして土地を有効活用

自動販売機

自動販売機を設置するためには設置場所が必要です。

もし余っている土地があったり、有効活用したいと考えている土地があれば、こうした自販機を設置することも活用方法の1つとして知られているのです。

ただ、自動販売機を設置する、といっても自分で自販機を手に入れる方法、そしてメーカーからリースする方法があります。自分で手に入れるにはオークションや中古または新品の販売サイトから購入するのが一般的です。

また、メーカーからリースするにはその分メンテナンスなどもしてもらえる、というのがメリットではありますがその分売上の何パーセントかを折半します。

また、電気代についても自分持ちのことが多いので、予想される利益と維持費を総合的に判断する目が必要となってくるのです。立地的に人通りが多い場所であれば集客力もありますが、もしそうでなければマイナスになる可能性も視野に入れなければなりません。

最終的な判断は自分が行うものですから、メリットやデメリットもきちんと計算をしてから行動に移すのが成功のコツだといえるでしょう。

もちろん最初は赤字でもだんだん利益が出ていく、というケースもありますから、色々と工夫を凝らしていくのもやりがいがあるかもしれません。

カテゴリー

アーカイブ