仮想通貨 ビットコイン(BTC)とは?

仮想通貨 ビットコイン(BTC)とは?

仮想通貨 ビットコイン

2008年に1人の研究者により手がけられた論文によって存在が示され、翌年の2009年には早くも提供開始されたのが数多くの種類がある仮想通貨の中で最も高い知名度と多くの利用者数を誇るビットコインです。

ビットコインが物理的に紙幣などを持たない様子はクレジットカードに似ているものの、クレジットカードでは得られない多くの魅力や特徴を有しています。

ビットコインがこれまでの金銭の扱いを刷新した理由は、金融機関を介さなくてもユーザー同士が直接的に送れるためです。

インターネットのECサイトなどを利用して売買を行った際や、遠く離れた場所で暮らしている方に送金する際に従来の金融機関を介して送る事例では、送金の手続きが完了してから着金に至るまで時間差が生じていました。

尚且つ、送金先が異なる金融機関である上に小切手を用いた事例では信用調査を行うための時間を要していたので、海外に向けて送る場合数日後に送金が反映される様子も稀有ではありません。

一方、ビットコインは迅速に送金が済ませられる様子が強みであるため、10分後には送金先に関わらず送金が完了します。

また、ビットコインは金融機関のように常に現金を用意しておいたり厳重に管理する人材や支店、ATMなどを必要とせず著しく低いコストで運用可能であり、低く済ませられている結果が各機能に反映されている様子から送金手数料なども大幅に抑えられています。

そのため、従来の方法で海外に向けて10万円を送る事例では送金手数料と共に為替手数料も支払うので手数料のみで数千円が生じますが、ビットコインは数百円の送金手数料のみで完了します。

同様に手数料がかからない事によりお得に利用できるという点では、海外に旅行や出張に出かける際に滞在先に国の通貨に両替する際に生じる両替の手数料が生じない点も挙げられますし、ビットコインで決済可能な実店舗は世界中に増加し続けており、QRコードをスマートフォンで読み取るのみなのでスピーディーです。

カテゴリー